読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PHP Markdown Extra テキトー訳 (6)

Abbreviations

PHP Markdown Extra ではHTMLタグでいうところの<abbr>をサポートするようにした。こいつがどう簡単に書けるのか:省略形の定義を書くならこうだ。

*[HTML]: Hyper Text Markup Language
*[W3C]: World Wide Web Consortium

 こうしておいて、ドキュメントのどこかに次のように書いたとすると

The HTML specification
is maintained bt W3C.

テキストに出現する省略形で定義された言葉はすべて次のようにHTMLでは展開される

The <abbr title="Hyper Text Markup Language">HTML</abbr> specification
is maintained by the <abbr title="World Wide Web Consortium">W3C</abbr>.

省略形はタイトルさえ入っていれば、空の定義文を持ってもいい

Operation Tigra Genesis is going well.

*[Tigra Genesis]:

省略形の定義文はドキュメントのどこにでも書く事ができる。最終的に生成されるドキュメントからは取り除かれる。

 

Emphasis

強調記法はオリジナルのMarkdownに変更を加えた。PHP Markdown Extraでは文字列中のアンダースコアは文字として扱われる。アンダースコアによる強調記法は文単位でしか使えないようにしてあるのだ。よって、文中で強調記法を使うのならばアスタリスク記法の方を使ってくれ。

上記アンダースコアに関してはPHP Markdown Extraではたとえばこんな感じに成る。

Please open the folder "secret_magic_box."

アンダースコアは展開されないので、HTMLで出力される際には次のようになる。

<p>Please open the folder "secret_magic_box".</p>

 アンダースコア強調記法を使うのであればこうする

I like it when you say _you love me_.

 PHP Markdown Extraでは<strong>強調記法の際に用いるアンダースコアも同じようにしてある。同様に、アスタリスク記法を使って欲しい

 

Backslash Escape

PHP Markdown Extraではコロン( : )とパイプ( | )をバックスラッシュ( \ )でエスケープできる文字に加えた。理由はこれらはテーブルや定義リスト、Footnoteで使用される文字だからだ。

 

Thanks

実装したたくさんのアイデアは以前からMarkdown discussion list で議論されてきたものである。議論やMarkdownの改善に参加してくれたすべての人々に感謝する。

 

これでおしまい。。。