読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

githubのバックアップ

次作のMASネタでは、ちょいとしたgistの管理を一部機能として企てているため、github api v3について調べてたついでにgithubのバックアップスクリプトを書いて、10.11動作検証兼、BackupマシンのMid 2010 MBP機で毎7600secごとに走らせているのだけど、手元…

default引数

ぱくりと言われようと、便利なモノは便利なわけで。 swiftもPythonと同じようにdefault引数設定ができるわけだけど、Appleのドキュメントにはあまり明示的にこう使えと書いていないので、備忘。 まず、Pythonでもswiftでも私がdefault引数をよく使うシーンは…

AppStore バイナリサイズ 調節備忘録

このところ概算2週にひとねたのペースでMASにコードを送り込んでいるんだけど、ん?と思うところがあったので、備忘。 ScalaやHaskellで一度でも成立したモノ書いちゃうと、メンテナンシーやらテスト単位の取りやすさから、もうその辺の手続き型の言語は使え…

Pass the MAS review!

東京にいながら、すっかりSF時間で生活しておりますが。。。 さっきiTCからArduinoネタアプリをMac App Store readyにしたよと連絡が。 いやー、SMC叩いてるところを、MAS向けに局所的に値のフェッチ処理書き換えて一か八かで出してみたら。。。reject一回だ…

算数 小技 -- Item追加算術平均

個人的な道具箱に入っているちょっとした変形式の話。 もちろん拙作アプリに仕込んであって、このおかげで(これだけではないけど)計算ちょっぱやというモノ。物理的なノートに書き留めた山ほどあるうちのひとつなんだけど、権利関係関係せずそれほど難しく…

Swift 小技 -- Keychainアクセス

ググるとKeychain関連の話は山ほど出てくる。中でも良くまとまっているのはこの記事。 Cocoaの日々: [iOS] Keychain Services とは 原理説明的にも、手順書としても詳細まで非常に良くまとまっているので個人的にエバノで管理しているくらいだし、実際拙作ア…

Swift 小技 -- Regexと再帰関数 1

なんだかswiftで超長い文字列をRegexかけたら超めんどくさいことになってしまったのと、それに対するソリューションが打ち出せたのでそのメモ。 Regexのネタはsystemstatsのサマリーで、例えばこんな文字列がはき出される Summary=======System Version: 15G…

拙作 Smoker Insight! is Out

拙作アプリがローンチされました。 にあるように、CoreDataとデータ構造に興味を持って設計を起こしたため、ベースがcoreData(実態はsqlite3)の割にはデータ量が少々蓄積してもリアルタイム演算は割と速い方だと思います。 以前にもネタにしましたが、ミソ…

swift解体新書 その2 Enum RawValue

Swift.org - Documentationを読んでて、swiftのEnumがJavaなみに変態仕様になっていたのはチェック済みだったんだけど、いろいろ隠れ仕様があるみたいなのでそのメモ。 まずは手始めにこんなのを書いてみた 気になっていたのが、The Swift Programming Langu…

Swift解体新書 その1 ニーモニック確認環境

通常ならswift de classDrivenの続きのはずだが、一旦中断してクロスコンパイル環境から解体することにした。 なぜなら、WWDC2015 - 408にむっちゃ恐ろしいことが発表されていたから... 忙しさに負けて、チェック抜け...間抜け 詳しい解説はネット上和訳が出…

swift de classDriven その1 virtual関数と具象実装

どんなにFPを極めようと、結局中でやってることはblocksなので、FP恩恵の一部しか受けられない、FPの何が嬉しいかが解ってればまずObjC + blocksで書き下せる、Cocoaが結局ObjC目線なので、エンジニアは何かしらCocoa + ObjCとのコンパチで軋轢を被る、おか…

Cocoaで統計処理 四分位数実装編

Objective-C, 仕様検討, 個人的見解, 思案中 元OS屋から見て普通に考えるとCocoaでは演算高速化のため、NSExpressionによる統計関数を用意している(のだと思う) なぜなら、開発サイドから見ればそうすることにより 開発者が独自で変な実装しだす確率を下げる…

久々の投稿

長らく離れていたが、リンクをたどるとどうやら拙作のMarkdownエンジンAoBaneのDL数を稼いでいるもととなっているのはこのサイトらしい(仮)説が浮上してきたので、後日談と近況報告を兼ねて投稿。 AoBaneのDL数はおかげさまで今日現在24,767。割と稼いでる方…

OSX でSynapse2.0を使用する際のコツ的なもの

Razerのクソドライバ Synapse2.0http://www.razerzone.com/jp-jp/synapse2 の出来の悪さに僕の中の大事な何かがブチ切れて、アイコン制作を一時中断、持ってるマウス全部引っ張り出して、徹夜でいろいろ試して見たけど、やっぱりそれぞれ譲れない問題がある…

NSAttributedStringを検索して特定文字列に色を付ける方法

GISTにでも貼り付ければいいんだろうけどめんどくさいので。。。 -(void) attributeStrings{ NSString* plainStr = [zNSAttributedStringObj string]; NSString* searchWord = @"\n *"; NSRange range = NSMakeRange(0,[plainStr length]); NSRange target; …

Creating XPC Services bluteforce 訳 (2)

The NSXPCConnection API NSPXCConnection API はFoundation frameworkの一部であり、NSPXCConnection.hに記述されている。このファイルは次のような構成になっている NSXPCConnection--2つのプロセス間で相互通信を表現するクラス。アプリケーションおよび…

Creating XPC Services bluteforce 訳 (1)

どうもAppStoreで実現したいことを、他人はあっさり(?)実現しているようなので、いろいろやってみているのだけれど、うまくいかない。。。 可能性として考えられるのは、 codesignをmanualでごまかして、Sandboxを迂回してる SMCにアクセスできるなにか秘…

Apple XCode entitlements Sandbox

OSXアプリは結局野良になりました。。。 最後に慌てて設定したSandboxが悪さして0℃/0krpmとしか認識されないことが 発覚したから。。。 で、徹夜で調べあげたけどSandbox使わされる限りはこの問題は解決されないみたいです。。。システム系はみんな野良で出…

BlackQuill プレアルファリリース

ほぼすべてScalaで書き直したMarkdownエンジンのプレアルファリリース版をgitHubとSourceForgeに公開しました。 特徴としては従来のMarkdown とPHP markdown extra とbluefeatherのTOC記法の仕様をお借りした上に、独自拡張として LaTeXが使える (LaTeXで数…

BlackQuill Mave Central 公開への道 ど嵌りメモ

sonatypeの中の人から返信が来たので、oss.sonatype.orgへpublishしてみたが、相当ハマったのでそのメモ。 基本はここ を参考にさせてもらって、途中まで順調に進んだけど、中の人からプロジェクトが認識されて、試しにパブリッシュしてみるという段で、sbt…

PayPal donationボタンについてのメモ

paypalにログインして、donationボタンの生成がどうしても出来なかったので、そのメモ。 どうやら日本では銀行でもないPayPalが寄付行為の仲介をやってはいけないらしい。いろいろ調べた結果、外人さんから寄付を受ける分には問題ないらしく、次のコードを埋…

回路図先行公開

先日製作したDC 12Vファンをちょっと改造してMBAからArduinoを介してCPU温度と連動させ風量を変化させられるようにしてみました。 ちなみにarduino unoが入っている箱は ProjectBox for Arduino (ブルーエッジ)出版社/メーカー: スイッチサイエンスメディア:…

たまにはビジネス的な事も考える

今更なのかもしれないが、HyperJuice2というものが出ているらしい。HyperJuiceでは出来なかったMacの充電ができるというのが売りらしいがそれは売りではない。電池を痛めつけるだけだ とHyperJuiceでマーケティングしても伝わらなかったんだろうなと、想像を…

MBA表面ファン

先だってarcticのファンの羽をうっかり踏んでしまい、使えなくなってしまいました。 そこで低予算で本格的な表面ファンを作ってみたのでそのメモです。 用意するもの: ファン 透明なやつに憧れ?ていたのでOwltechの120mmファンを 用意しました。やっぱりma…

2013/6月課題図書、そしてアマゾンkindleストア考

mac

悩んだ末、6月の課題図書。アンチジョブスのAppleファンってなんか自分でもかっこいいから名乗っているだけのような気がしたので、ちゃんとモノの本に当たってみる。いや、ぶっちゃけるとカッコマン呼ばわりされたときに反論できるように。。。ちなみにこれ…

specs2 AcceptanceSpecification 覚え書き(2)

嘘書いてるかもしれないので、カテゴリーにHackを付けました。 あくまでHackingの結果をだらだらと書いた、個人的なメモです。 ggってたどり着いた人は気をつけてください。 で、本題。 普通に引数を渡せる事が発覚。これでコード量がだいぶ減るー def accep…

specs2 AcceptanceSpecification 覚え書き

状態遷移のテストがしたくて、いろいろ調べた。 あるobjectに状態を与えたい時はこう書くらしい。 "This is a spec to check status of Flags" ^ p^ "When BlackQuill.main accept '--help' should" ^ //状態1 "'BlackQuill.Switches.stdin' must be False"…

MacbookAir は表から冷やせ

mac

なんのこっちゃ?こういう事です。 http://instagram.com/p/ZGqiXrsdWU/ 裏から冷やすものは世の中たくさんありますが、MBAにはこれが効果的。こつは、キーボードのQを目がけて風を当てる ファンはArctic Coolingのものを使っています http://www.amazon.co.…

PHP Markdown Extra テキトー訳 (6)

Abbreviations PHP Markdown Extra ではHTMLタグでいうところの<abbr>をサポートするようにした。こいつがどう簡単に書けるのか:省略形の定義を書くならこうだ。 *[HTML]: Hyper Text Markup Language *[W3C]: World Wide Web Consortium こうしておいて、ドキュ</abbr>…

PHP Markdown Extra テキトー訳 (5)

Footnotes Footnoteはほぼ参照スタイルのリンクと言っていいだろう。Footnoteは2つの要素から構成される:脚注番号となるテキストマーカーと、文末に付加される定義文だ。つまりこんな感じ: That's some text with a footnote.[^1] [^1]: And that's the f…

PHP Markdown Extra テキトー訳 (4)

Definition Lists PHP Markdown Extraでは定義リストを実装している。定義リストは用語で構成され、それらの定義で構成されている辞書のようなものだ。 簡単な定義リストは1行の用語と次の行の先頭にコロン(:)を付けて定義文を書く。 Apple : Pomaceous …

PHP Markdown Extra テキトー訳 (3)

Fenced Code Blocks PHP Markdown Extra バージョン1.2でインデントなしのコードブロック書式を導入したが、フェンスドコードブロックは、コードブロックをフェンスラインで最初の行と最後の行を区切ることにより、Markdownのコードブロックのような機能を提…

PHP Markdown Extra テキトー訳 (2)

Markdown Inside HTML Blocks さっき言ったように、<div>エレメントの中にMarkdown書式は書けない。その訳は、<div>がブロックエレメントであり、素Markdownではそのような要素のなかでは構成するような造りに成っていないからだ。 ところが、PHP Markdown Extraではそ</div></div>…

PHP Markdown Extra テキトー訳 (1)

AoBaneの実装を進めるにあたって、記法が衝突するといけないので、Dice氏のBlueFeatherのドキュメントで見つけてきたPHP Markdown Extraのドキュメントを何回かに分けて(テキトーに)訳してみる。文脈はエンターテインメント性を求めて私が勝手に取ってつけ…

macでnkf もしくは dos2unix

mac

落としてきた野良ファイルが¥n = CRLFだったときの対処法 cat foo | col -b > foo2 manを見ると、-b でCRを無視して出力してくれるそうな

色文字が使えるMarkDownエンジン AoBane

週末を利用してMarkDownエンジンをrubygemsに公開した。 名前はAoBane 今日時点でv0.0.1 仕様はBlueFeatherのPHP MarkDown Extraにこういう拡張記法を足した感じ インストールは sudo gem install AoBane でOK(のはず。。。) 作った経緯はいままで、Markdo…

スペースバー考

emacsで英文を大量に打っていると、どうもキーボードのスペースの位置が悪い気がしてきた。 英語で使用頻度の高い文字は”e"だというのをどこかで聞いた気がするが、それよりもっと多いのは” ”であることは間違いない。 なんだろ、親指でスペース打ってるんだ…

markdown

情報量:小 予想読了時間:10分 未だにmarkdownでハマっています。 調べた感じ、世に出ているものではざっと次のようなエンジンが存在するよう Markdown.pl (Perl. cpan install Markdown):元々使っていたエンジン。http://daringfireball.net/projects/mar…

Markdown CSS 解答編

謎が解けた。 Markdownはエディタによって、デフォルトでは外部CSSを読み込めなくしているらしい。。。 emacsの横にMarkedというViewerを並べて使ったり、Markdown Liveを使ったり、Markdown Proを使ったりしていたのだけど、どれもだめだった。 そこで、chr…

Markdown CSS

Markdownで色が使えないため、 <font color="red" face="Times">hogehogehoge</font> なんていちいち埋め込んでいたが、ついにめんどくさくなって、 <fr></fr>で赤 <fb></fb>で青 <fg></fg>で緑 なんてCSSを書いたのだが、ローカルではうまくいくのに https://raw.github.com/setminami/SandBox/master/markdowncss/markdown.cs…

de facto lingua franca

英書の中の de facto lingua franca という表現で詰まる。イタリア語らしい。wikiのリングア・フランカという項に意味があった。うーーん、無理矢理日本語に直すことに無理を感じる。 こうして和製*語が量産されているんだろうなぁ。。。 日本語にすると、…

iAd要点だけ(1)

iAdとはなにか iAdはAppleが提供する広告プラットフォーム ADBannerViewだけが利用可能(Obj-Cフレームワーク) アプリにiAdボタンを追加できる。 iAdのBM プレーヤーは広告主、広告ネットワーク、パブリッシャ(アプリ開発者) ハイブリッドな収益化方法を…

oft- という表現

oft-overlooked という表現で詰まる。 oft-*とは、*するのがoftenだということらしい。 文章ならいいが、会話の中でこれ使われると、ついていく自信がない

バリウム

久しぶりにバリウム飲んだ。 バリウムはいいが、その前に飲む発泡剤的なものがきつい。 あれ飲まして、グルグル回されて、ゲップするなって。。。何プレイなんだ。

冷蔵庫に象を入れる

この命題の出自を2ch発信のものだと思ってる人もいるだろう。 自分が知る限り、これの最も古い出典は中島らものガダラの豚だと思っていて、氏のオリジナルだと思っていたわけだが、実はジョーク集の一部だと今日知った。。。 http://ja.wikipedia.org/wiki/…

デカルト

ベイズ 信者はBayesian デカルト信者はCartesianという。。。デはどこいった!と前々から思っていたので、調べてみたレナトゥス・カルテシウス(Renatus Cartesius)というラテン語名から、デカルト主義者はカルテジアン(仏: Cartésien; 英: Cartesian)と…